「めぐこ」お問い合わせフォーム

「めぐこ」公式メールアドレスへのお問い合わせフォームとなります。

上智大学公認ボランティアサークル 学生主体NGO団体「めぐこ」-アジアの子どもたちの自立を支える会-へのお問い合わせフォームです。

Toggle

「めぐこ」メンバー紹介

TOPIC

「めぐこ」は皆様の温かいまなざしと、継続的な支援を必要としています。自動振替口座から定期的に募金できるほか、500円からのネット募金も受け付けております!ぜひご覧ください!
毎年有志の「めぐこ」メンバーはインドとフィリピン各国へ隔年で渡航し、支援施設への訪問を行っています。
「めぐこ」は毎年チャリティーコンサートを行っております。 毎年400名ほどの支援者様にご来場いただき大盛況となっております。今年のテーマは「Act with us.」 上智大学10号館講堂にて11月17日(土)に開催いたします。

【チャリコンまであと1日】ツアーメンバー紹介【カウントダウン】

【チャリコンまであと1日】ツアーメンバー紹介【カウントダウン】

2018年度の「めぐこ」チャリティーコンサートまであと1日となりました。

本日もカウントダウンとして、スタディーツアー参加メンバーをご紹介します。

今回は、2018年度代表のインタビューになります!

Q.まず自己紹介として学部学科・学年・氏名を教えてください

総合グローバル学部3年の山田蒼太です

Q.担当施設を教えてください

サンホセとセントアンソニーです

Q.今回ツアーに参加しようと思ったきっかけは?

きっかけは2年前にツアーに参加したことが自分が「めぐこ」の活動に対する1つの大きなモチベーションになっています。

今年再びフィリピンを訪れるということで2年前のツアーでの学びや経験を今回更に生かして、「めぐこ」に還元していきたいと思い参加させていただきました。

Q.今回のツアーで1番楽しみにしていたことがあれば教えてください!

2年前にあった子どもたちに会うことです。

Q. 2016年スタディーツアーでのエピソードを1つ教えてください。

ホームステイ先のお母さんに「あなたは私たちの家族だよ」と言われたのが僕自身すごく心に残っています。

Q. ズバリ1番印象に残った施設は?

セントです。

Q. 1番印象に残った施設とその理由を!

2年前も今年も施設担当をやってたからです!

Q. 交流したSMS・SMSの家族・施設のスタッフの方々とのエピソードを1つ教えてください!

2年前のホームステイの家族が「もしそうたがもう一度来るならうちにもう一度来て欲しい」と現地のソーシャルワーカーの方に頼んだらしく、また同じ家に泊まれたことです!!笑

Q.フィリピンで食べたご飯、何が1番美味しかったですか?

ロハスのホテルで食べたマンゴーはフィリピン人になりたいと思うくらい美味しかった…(笑)

Q.Act with usがテーマだった今回のツアーですが、ツアー終えた今どんな人とAct with usしたいですか?

中高生、特に、自分が受けている日本の教育しか知らない人たちてAct with us したいですね。

Q.支援者の方々にメッセージをお願いします!

今年も支援する1000人の子どもたちをこの目で見てきました! 私たちの活動が、皆様のご協力が実を結んでいることをしっかりと感じる充実した3週間となりました。本当にいつも多大なご支援ありがとうございます!

Q.SMSの子どもたちに向けて英語でメッセージをどうぞ!

Hi scholars, it’s me Sota! Thank you for welcoming us. Already can’t wait to see you again next 2 years.

Q.その他話し足りないことがあればどうぞ!

ツアー長、副ツアー長、送金長、施設リーダー、ハートリンク、その他多くの自分の役割を頑張ってくれた人たち、本当にお疲れさま! 3年生として見守っていて、本当に頼もしかったです。これからもよろしく!笑

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

協賛企業及び、提携団体のご案内

Return Top