「めぐこ」お問い合わせフォーム

「めぐこ」公式メールアドレスへのお問い合わせフォームとなります。

上智大学公認ボランティアサークル 学生主体NGO団体「めぐこ」-アジアの子どもたちの自立を支える会-へのお問い合わせフォームです。

Toggle

TOPIC

「めぐこ」は皆様の温かいまなざしと、継続的な支援を必要としています。自動振替口座から定期的に募金できるほか、500円からのネット募金も受け付けております!ぜひご覧ください!
毎年有志の「めぐこ」メンバーはインドとフィリピン各国へ隔年で渡航し、支援施設への訪問を行っています。
「めぐこ」は毎年チャリティーコンサートを行っております。 毎年400名ほどの支援者様にご来場いただき大盛況となっております。今年のテーマは「Act with us.」 上智大学10号館講堂にて11月17日(土)に開催いたします。

「めぐこ」チャリティーコンサート2018“Act with us.”

「めぐこ」チャリティーコンサート2018“Act with us.”

2018年11月17日 (土) 上智大学10号館講堂(東京都)13:30  開場 /14:00  開演

当コンサートの収益金は、インド・フィリピンの子どもたちの基礎教育学資支援として現地へ送金されます。

公演詳細

日時 2018年11月17日 (土) 13:30  開場 /14:00  開演
場所 上智大学10号館講堂(東京都)
JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線/四ッ谷駅 麹町口・赤坂口から徒歩5分
上智大学公式の四谷キャンパス交通アクセスガイドはこちら
出演 Jay & TNC Brightness Singers
早稲田大学ハイソサエティ・オーケストラ
主催 「めぐこ」-アジアの子どもたちの自立を支える会-
協力 Jay & TNC Brightness Singers
早稲田大学ハイソサエティ・オーケストラ
協賛 (調整中のため近日中にお知らせいたします。)
後援 上智大学

チケット情報

発売日 2018年9月20日
料金 一版 2500円
大学生・専門学生 1500円
18歳以下 1000円 
※未就学児入場無料
チケットお申込みフォーム (発売日より公開いたします。)

出演者プロフィール

JAY

2018年「めぐこ」チャリティーコンサート出演者JAY様
過去の「めぐこ」チャリティーコンサートにも複数回出演。

SOUL・JAZZ・GOSPELを中心に幅広いジャンルで活躍しているセブ島出身の実力派シンガー。
JAY 略歴
はじめて意識的に歌ったのが6歳、フランク・シナトラの曲であったと言う。そして教会で賛美歌も歌うようになる。母国で数々のコンテストで受賞。17歳の時、マニラでのコンテストで、ジョージ・ベンソンの「the greatest love of all」を歌い, グランプリ受賞
1998年より、ソロ活動に重点をおき活躍の場をライブハウスへ。
2000年より母国フィリピンの子どもたちに向けてチャリティー活動に力を入れている。 
2004年に渡米、多くのアーティストと共演、また自身のアルバムを発売する。

主な活動歴
スティービーワンダー、和田アキコ、西城秀樹、石井達也、加藤登紀子、葉加瀬太郎、マリーン、平井堅などのコーラスや共演を努める他、TV-CMに出演。2006年にはNHK紅白歌合戦に布施明のバックコーラスとして出演。 
2009年にスティービーワンダーのバックコーラスをつとめる。 
2013年9月前川清&クールファイブ45周年記念コンサート出演  
CMソング
「NISSAN エルグランド」 「SAPPORO」 「グリコ プッチンプリン」 「coca-cola SPRITE」 「イオン GGワオン」 他

JAY&TNC Brightness Singers

上智大学公認ボランティアサークル 学生主体NGO団体の「めぐこ」-アジアの子どもたちの自立を支える会-が開催する2017年「めぐこ」チャリティーコンサート”FAMILY”終幕時のご来場の支援者様と出演してくださったアーティストの皆様との写真。
「めぐこ」チャリティーコンサート2017終幕時ご来場の支援者様と。

2000年8月、板橋に小さく灯ったGOSPELの輪。
楽しく歌っていつまでも輝いていたい… 20代から50代の様々な人がJAYの下に集まり活動開始。 ライブ活動の他、病院・老人ホーム・福祉園の訪問ミニライブやチャリティーコンサートを通じ、たくさんの人に歌うことの楽しさ、GOSPELの“SOUL & SPIRIT”を感じてもらいたい・・・と活動中!
2001年よりJAYの故郷フィリピンの子どもたちへ学資支援の協力を呼びかける。
2004年5月より支援品の寄贈をはじめ、JAYと共に現地を訪れ子供たちとの交流、チャリティーコンサートを重ねている。
その他、フィリピンでの大震災後の校舎の再建や現地の子供たち就学支援活動を続けている。

主な活躍
2006年12月 大晦日「NHK紅白歌合戦」 布施明のバックコーラスとして出演
2013年9月  前川清&クールファイブ45周年記念コンサート出演 

早稲田大学ハイソサエティ・オーケストラ

早稲田大学ハイソサエティ・オーケストラハイソサエティ・オーケストラは早稲田大学唯一のビッグバンド(大学公認サークル)として1955年に創立しました。
ハイソの名で親しまれ、学生ビッグバンドジャズ界を代表する存在としてその名を広く知られています。
その60年に渡る歴史の中で、プロミュージシャンや放送および音楽業界へ数多くの人材を輩出してきました。伝統に根ざしながらも新しさを追究するスタイルは創立当時から今日まで変わらず、その独自の世界観が多くの音楽ファンを魅了しています。
早稲田大学ハイソサイエティオーケストラ公式HPはこちら

ハイソが取り組む楽曲
ハイソが取り組む楽曲はCount Basie,Glenn Miller,Duke Ellingtonといった古き良き名曲を重視しながらも、
コンテンポラリーなものではMingus Big BandやVanguard Jazz Orchestra、Buddy Rich、Thad Jones&Mel Lewis Jazz Orchestra、西欧のJazz Orchestra of the ConcertgebouwやBohuslan Big Bandなど幅広く、レパートリーは60曲を超えます。
またハイソ出身のミュージシャンによるオリジナル譜面も多数存在し様々な場面で好評を得ています。
近年の取り組み

​近年はフラメンコやアラブ諸国の音楽、ゴスペルなどジャズの枠を超えたジャンルを取り入れることに挑戦しており、2016年度山野ビッグバンドジャズコンテストでは大会史上初であるタップダンスとの共演を実現(Blue Rondo a la Turk/comp.Dave Brubeck/arr.Yoichi Uzeki)、2017年度同大会ではバンドにスーザフォンとバンジョーを加えジャズの原点ともいえるニューオリンズ調の曲を演奏し話題を集めました(St.Charles/comp&arr:Yoichi Uzeki)。

パフォーマンス歴
過去LP2作、CDアルバム5作を発表。(2014年最新作Sweet’n’Hotは現在発売中)
1960年代からアメリカ、インド、中国への演奏旅行を数回に渡り実現させるなど、国内に留まらず精力的に活動。TVやラジオ,雑誌などのマスメディアにも多数登場。
YBBJC全日本山野ビッグバンドジャズコンテスト最優秀賞10回(最多受賞)、2016年大会では第2位優秀賞を受賞。
早稲田大学学生褒賞の中で最も名誉ある賞、小野梓記念賞の芸術賞を受賞(2012年、2014年)。
2017年1月1日、ABC朝日放送「芸能人格付けチェック」にアマチュアのジャズバンド代表として出演(プロのジャズバンド=角田健一ビッグバンドと聞き比べのクイズを出題する企画)、全国放送される。
2017年3月4日民放BS5局共同特別番組「ハレブタイ!ゆずとハタチでつくる”ありがとうコンサート”」にてフォークユニットゆずと共演(3月20日放送)。

【日程】
2018年11月17日(土) 開場13時30分 開演14時00分 終演16時30分(予定)
【会場】
上智大学10号館講堂

【住所】
〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1
【アクセス】
上智大学10号館講堂(東京都)
JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線/四ッ谷駅 麹町口・赤坂口から徒歩5分
【チケット】
<一般> 前売り2500円 当日2800円
<大学・短大・専門生> 前売り1500円 当日1800円
<18歳以下> 前売り1000円 当日1300円
【チケットのお求めはこちら】
チケット申し込みリンク: (9月20日より公開いたします。)
前売りチケットは上記の予約フォームよりお申込みください。チケット料金を指定の口座にお振込みいただき、お振込み確認後、振込み確認メールを送付いたしますので、当日会場にて確認メールをご掲示ください。
*振込口座の指定はメールにてお知らせします。
*振込手数料はお客様の自己負担となります。あらかじめご了承ください。
*チケットの送付は行いませんのでご了承ください。

「めぐこ」チャリティーコンサート2018「Act with us.」についてのお問い合わせはこちらよりお願いいたします。

COMMENT ON FACEBOOK

協賛企業及び、提携団体のご案内

Return Top