「めぐこ」お問い合わせフォーム

「めぐこ」公式メールアドレスへのお問い合わせフォームとなります。

上智大学公認ボランティアサークル 学生主体NGO団体「めぐこ」-アジアの子どもたちの自立を支える会-へのお問い合わせフォームです。

Toggle

スタディーツアー

TOPIC

「めぐこ」は皆様の温かいまなざしと、継続的な支援を必要としています。自動振替口座から定期的に募金できるほか、500円からのネット募金も受け付けております!ぜひご覧ください!
毎年有志の「めぐこ」メンバーはインドとフィリピン各国へ隔年で渡航し、支援施設への訪問を行っています。
「めぐこ」は毎年チャリティーコンサートを行っております。 毎年400名ほどの支援者様にご来場いただき大盛況となっております。2018年のテーマは「Act with us.」 上智大学10号館講堂にて11月17日(土)に開催いたしました。

8/15 Our Lady of Medal Palish へ

スケジュール

7:00 朝食
8:00 メダルパリッシュへ
16:00 帰宿
19:00 夕食

雑感

今日は、メダルパリッシュで歓迎会と交流があった。

歓迎会ではSMSの子どもたちが伝統的なダンスで温かく迎えてくれた。
どこの学校でも素敵なダンスと歌と、”MEGUKO Friends”のデコレーションで迎えてくれて、フィリピン人の優しさをすごく感じる。

DSC04727

3グループに別れて、スナックを食べてからジプニーでSMS生の通ってる学校へ。

外国人が珍しいのか、授業中でも手を振ってくれたり、あいさつをしてくれたりする。
学校はそんなに大きくはなかったけど、みんな一生懸命勉強していて、
この子どもたちの支援をしてたんだと思うと嬉しかったし、もっとこの子どもたちのために頑張りたいと思った。

お昼は初めてジョリビーを食べた。
ジョリビーはフィリピンで人気のファーストフード店で、町中ではよくジョリビーとマクドナルドを見かけた。

DSC04739

食後はメダルパリッシュのインタビュー。インタビューをして思ったことは、
SMSを続けるには生徒の頑張りだけではなくて、ソーシャルワーカーさんや両親などの回りの大人の力もすごく大切だということ。

全ての条件がそろった上で初めて、良い関係が気づけて、
子どもたちの教育を支えられるんだと強く感じた。

今日はイロイロでの最後の1日だったけど、
イロイロでもたくさんの子どもたちと話せて楽しかった。

IMG_3672

国際教養学部国際教養学科 小松

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

協賛企業及び、提携団体のご案内

Return Top