「めぐこ」お問い合わせフォーム

「めぐこ」公式メールアドレスへのお問い合わせフォームとなります。

上智大学公認ボランティアサークル 学生主体NGO団体「めぐこ」-アジアの子どもたちの自立を支える会-へのお問い合わせフォームです。

Toggle

スタディーツアー

TOPIC

「めぐこ」は皆様の温かいまなざしと、継続的な支援を必要としています。自動振替口座から定期的に募金できるほか、500円からのネット募金も受け付けております!ぜひご覧ください!
毎年有志の「めぐこ」メンバーはインドとフィリピン各国へ隔年で渡航し、支援施設への訪問を行っています。
「めぐこ」は毎年チャリティーコンサートを行っております。 毎年400名ほどの支援者様にご来場いただき大盛況となっております。2018年のテーマは「Act with us.」 上智大学10号館講堂にて11月17日(土)に開催いたしました。

8/13 続 Asilo de Molo で地域訪問!

スケジュール

7:00: 朝食
8:15: 出発
8:30-10:00: Iloilo city national high school
10:30-11:30: Iloilo city tour
12:00: ランチ
14:00-16:00: Area visit
4:00: back to Asilo
4:30-5:30: アシロ・デ・モロ、ソーシャルワーカーとのインタビュー
7:00: 晩ご飯

雑感

今日は朝からIloilo city national high schoolを訪問。

DSC04634

先日のAsilo de moloでのwelcome programで出会った子供たちと再び会った。
学校では、集会に参加し、めぐこメンバーのフィリピン訪問を歓迎してもらい、僕たちもお礼に日本の歌を披露した。

その後は、学校内を周り現地の学校の様子や、政府の教育プログラムの準備具合を視察することができた。
学校を後に、次にIloilo市内を観光。街のマーケットを見学し、そしてそこで、バザー用のアジアン雑貨を買う時間を数十分設けてもらった。

DSC04639

ランチの為Asilo de moloに戻って来た後は、5グループに分かれて施設周辺のarea visitへと向かった。

また、皆がarea visitへ行っている間にメンバーの一部で来年から支援開始予定の学校’Salegio del sagrado’*1へ訪問。

DSC04651

そして支援開始をするかの視察へ向かった。
めぐこの規約/原則である’貧しい中の最も貧しい子供たち’への支援に深い理解を持っていただき、
また、他施設からの支援が無く財政的に援助が必要等の理由で、訪問後、ツアーメンバーで話し合いをしたのち、
支援を開始する方向で進めることになった。自分だけでなく、周りのみんなも大変なスケジュールの中、新しい施設を援助できるかもしれない、という事にワクワクする1日でもあった。

DSC04682

国際教養学部国際教養学科 椎名

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

協賛企業及び、提携団体のご案内

Return Top