「めぐこ」お問い合わせフォーム

「めぐこ」公式メールアドレスへのお問い合わせフォームとなります。

上智大学公認ボランティアサークル 学生主体NGO団体「めぐこ」-アジアの子どもたちの自立を支える会-へのお問い合わせフォームです。

Toggle

ミーティング

TOPIC

「めぐこ」は皆様の温かいまなざしと、継続的な支援を必要としています。自動振替口座から定期的に募金できるほか、500円からのネット募金も受け付けております!ぜひご覧ください!
毎年有志の「めぐこ」メンバーはインドとフィリピン各国へ隔年で渡航し、支援施設への訪問を行っています。
「めぐこ」は毎年チャリティーコンサートを行っております。 毎年400名ほどの支援者様にご来場いただき大盛況となっております。2018年のテーマは「Act with us.」 上智大学10号館講堂にて11月17日(土)に開催いたしました。

部署ミーティングについて

部署ミーティングについて

6月も中頃となり、梅雨明けが待ち遠しい頃となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今回は部署ミーティングについてお話ししたいと思います。

部署ミーティングは週に1回、各部署ごとに開かれています。

広報部では、各媒体の投稿を分析したり投稿内容を考えたりしています。

先週のミーティングでは、「めぐこ」の🇵🇭留学生からフィリピンのおいしい食べ物について紹介してもらいました。

・肉料理(アドボ)

「アドボ」は、豚肉または鶏肉を使ったフィリピンの家庭料理です。保存性が高く、長期間貯蔵できるのでフィリピンでは人気な料理となっています。よくご飯と一緒に食べられます。

・麺料理(パンシット)

「パンシット」は、フィリピンで定番の麺料理です。地域ごとに種類の味が違っていますが、ほとんどの場合カラマンシーという柑橘類の一種の食べ物と一緒に食べられています。

・お菓子①(ヤマ)

「ヤマ」は、黄身と砂糖で作る、スペインから伝えられたお菓子です。フィリピンではデザートとして親しまれています。

・お菓子②ハロハロ

「ハロハロ」は、日本でいうパフェやサンデーのような食べ物で夏にぴったりの国民的デザートです。「ハロ」とはタガログ語で混ぜるという意味で、ハロハロと続けると混ぜこぜにするという意味になります。

是非、皆さんもフィリピンを訪れる際は以上の4つの料理も頂いてみてください。

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

協賛企業及び、提携団体のご案内

Return Top