「めぐこ」お問い合わせフォーム

「めぐこ」公式メールアドレスへのお問い合わせフォームとなります。

上智大学公認ボランティアサークル 学生主体NGO団体「めぐこ」-アジアの子どもたちの自立を支える会-へのお問い合わせフォームです。

Toggle

「めぐこ」メンバー紹介

TOPIC

「めぐこ」は皆様の温かいまなざしと、継続的な支援を必要としています。自動振替口座から定期的に募金できるほか、500円からのネット募金も受け付けております!ぜひご覧ください!
毎年有志の「めぐこ」メンバーはインドとフィリピン各国へ隔年で渡航し、支援施設への訪問を行っています。
「めぐこ」は毎年チャリティーコンサートを行っております。 毎年400名ほどの支援者様にご来場いただき大盛況となっております。2018年のテーマは「Act with us.」 上智大学10号館講堂にて11月17日(土)に開催いたしました。

3年生引退直前インタビュー③

3年生引退直前インタビュー③


Q1.学科とお名前を教えてください。
新聞学科の安田早奈恵です。

Q2. 所属部署を教えてください。
会報です。

Q3. 「めぐこ」の活動のなかで1番印象に残っていることは何ですか?
2年生の時に行ったインドスタディーツアーです。インドの風土を肌で感じ、実際に子どもや施設の方と顔を合わせたことで、活動に対する考え方やモチベーションが変わりました。

Q4. 「めぐこ」に入ろうと思ったきっかけは何でしたか?
高校の時にボランティア活動に何度か参加したことがあり、元々ボランティアに興味がありました。また国際交流にも興味があったので入部を決めました。

Q5. 今まで「めぐこ」を続けられたモチベーションになったものは何ですか?
私たちの日々の活動で、子どもたちの将来の選択肢が広がるということがモチベーションとなっていました。また、私自身「めぐこ」と「めぐこ」メンバーが好きなこともモチベーションの一つでした。皆が個性豊かで、お互いを認め合う空気感がある所がとても好きです。

Q6. 後輩に一言お願いします!
「めぐこ」の活動は時に大変なこともあるけれど、得られるものはとても大きいと思います。自分たちの活動に誇りを持って、皆で助け合いながらこれからも頑張ってね☺︎

Q7. 支援者様へ一言お願いいたします!
支援者の皆様のサポートがあったからこそ、これまで活動を行うことができました。本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。


1.学科とお名前を教えてください。
新聞学科の河野遥香です。

2. 所属部署を教えてください。
広報です。

3. 「めぐこ」の活動のなかで1番印象に残っていることは?
2018年フィリピンツアーに行ったことです。

4. 「めぐこ」に入ろうと思ったきっかけはなんでしたか? 教育支援に興味があったからです。

5. 今まで「めぐこ」を続けられたモチベーションになったのは何ですか?特にこれってものはないかもしれないです。

6. 後輩に一言お願いします。
自分のペースでがんばってください!

7. 支援者様へ一言お願いいたします。
いつもご協力ありがとうございます。

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

協賛企業及び、提携団体のご案内

Return Top