「めぐこ」お問い合わせフォーム

「めぐこ」公式メールアドレスへのお問い合わせフォームとなります。

上智大学公認ボランティアサークル 学生主体NGO団体「めぐこ」-アジアの子どもたちの自立を支える会-へのお問い合わせフォームです。

Toggle

幹部紹介

TOPIC

「めぐこ」は皆様の温かいまなざしと、継続的な支援を必要としています。自動振替口座から定期的に募金できるほか、500円からのネット募金も受け付けております!ぜひご覧ください!
毎年有志の「めぐこ」メンバーはインドとフィリピン各国へ隔年で渡航し、支援施設への訪問を行っています。
「めぐこ」は毎年チャリティーコンサートを行っております。 毎年400名ほどの支援者様にご来場いただき大盛況となっております。今年のテーマは「Act with us.」 上智大学10号館講堂にて11月17日(土)に開催いたします。

【2018年度幹部紹介⑥】会計長紹介

【2018年度幹部紹介⑥】会計長紹介

今回のインタビューでは、会計部部署長の大瀬美華さんにお話を伺いました。

Q.1 学部・学科・学年を教えてください

理工学部 機能創造理工学科

3年の大瀬美華です。

 

Q.2「めぐこ」に入ったきっかけを教えてください!

元々ボランティアサークルに入りたいと思っており、

数あるボランティアサークルの中で

40年以上続いているのは「めぐこ」だけだったため、

入部を決めました。

会計_大瀬③

Q.3「めぐこ」でのこれまでの活動で1番思い出に残っていることは?

私が2年生の時に行ったインドツアーで、

私たちがバスに乗って支援先の学校を出発する時、

子どもたちが一生懸命手を振って別れを惜しんでくれたことが

1番思い出に残っています。

会計_大瀬②

Q.4「めぐこ」2018年の目標「リノベーション」についてどう考えていますか?

「めぐこ」は40年以上続いているからこそ、

既存のルールやシステムに囚われてしまうと思います。

新しい事への挑戦を恐れずに活動していきたいです。

 

Q.5「めぐこ」での活動でやりがいを感じるのはどんなときですか?

支援者様方や外部の方々から

「めぐこ」の活動について褒めていただいた時に

自分がやって来たことに意味があったのだと思います。

 

Q.6支援者様へ一言お願いします

「めぐこ」で活動をすると、支援者様の存在の大きさに気づきます。いつもご支援本当にありがとうございます。

会計_大瀬

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

支援者の皆様、はじめまして!

今年度から「めぐこ」の広報部に所属している1年の高橋遥奈です。

私自身、今回のインタビューを通してこのサークルで思い出に残る経験ができたり、
やりがいを感じられるような活動ができるのだとわかり、これからの活動への意欲が湧きました!!

こうした私たちの活動は支援者様あってのものです。
これからもよろしくお願い致します!!

2018年度幹部紹介TOP

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

協賛企業及び、提携団体のご案内

Return Top